体験談

【お悩み1】
不妊症・生理不順・多のう胞性卵巣症候群の体験談

不妊症・生理不順・多のう胞性卵巣症候群の体験談 


芦屋市在住 30代女性 Y様

私は初めて生理が来た中学2年生からずっと生理不順の状態で、3か月に1度も生理が来ない場合は、婦人科でお薬をもらい生理を起こしていました。

結婚してから、詳しく自分の身体を調べてみると『多のう胞性卵巣症候群』という自分の力では排卵を起こしにくい体だという事が分かりました。

子供も考えていたので、とても不安になってしまいました。

婦人科だけの治療に集中してしまうと、赤ちゃんが欲しいという気持ちに凝り固まって、神経的に疲れてしまいそうだったので、
少しでも授かりやすい身体になれたらと安積先生の治療院に通い始めました。

安積先生は初診の時から私の不安な部分や生理不順以外の身体の不調など、丁寧に聞いてくださり、分かりやすいように説明もしてくれました。

それから週2回のペースで通い始め、まず辛かった生理痛が初めてロキソニン無しで乗り越えられるように変化しました。
そして通い始めて4か月後に妊娠していることが判明しました。

分かった時はとても嬉しかったです。
妊娠初期は安定期まで無事に過ごせるかという心配もありましたが、
安積先生の『大丈夫』という励ましの言葉や治療は、妊娠中の不安な気持ちも前向きに明るくしてくれました。

現在妊娠8か月に入りました。

私が子供を授かるという夢がかなったのも安積先生のサポートがあっての事だと強く思います。

芦屋・神戸・西宮で鍼灸院ををお探しなら安積鍼灸院 肩凝り・腰痛・アトピー・胃痛・婦人科・パニック等様々な疾患に対応

PAGETOP